測定・分析・解析技術

ANALYSIS

全周三次元測定装置

輪郭形状測定機能と三次元測定機能を併せ持ち、あらゆる部品の輪郭や三次元形状を非接触・非破壊で測定します。
測定対象の反射率に依存することなく、球面・斜面に対しても高精密に計測できます。

三次元測定機

三次元測定機とは、縦・横・高さだけでなく立体の複雑形状を精密に測れる装置です。ノギスなどのハンドツールでは測定が困難な、幾何公差や仮想点・仮想線を使用した演算測定が可能です。
三次元測定機を使うことで、精度アップ・信頼性アップ・測定時間の短縮に繋がります。

画像寸法測定器

当社では、正確に・瞬時に・簡単に測定できる画像寸法測定器を量産工場に導入しています。
画像寸法測定器は、測定対象物を画像として捉え、複数箇所・複数個を一括で測定できる機能を持ちます。

万能試験機

引張強度試験・曲げ強度試験・圧縮試験、原料特性評価、ダンベル試験片による物性評価ができる万能試験機を保有しております。
各種試験・評価は高温高湿環境下で行うことも可能です。

流動解析

流動解析により溶解樹脂の流れを可視化し、金型起工前に製品状態をシュミレーションします。
シュミレーション結果を製品設計・金型設計に役立て、無駄なコスト・工数をかけずにより良い製品を仕上げることに繋げます。

その他、各種測定・分析・解析に対応しております。

  • 電子顕微鏡

    破面解析により、亀裂の発生部位や破壊モードなどの検証を行います。

  • マイクロスコープ

    倍率20~2,000倍の拡大像をモニタに写し出し、形状観察を行います。

  • 蛍光X線分析装置
  • 表面粗さ測定機
  • メルトフローレート測定装置

電子顕微鏡による破面解析